-->

性病情報サイト

あなたは激増する危険な性病の梅毒やエイズ(HIV)でないと言えるか?

梅毒 都道府県別梅毒の感染経路 都道府県別梅毒感染者数推移

長崎県の梅毒感染者数詳細

投稿日:12月 14, 2021 更新日:


長崎県の梅毒感染者数の推移は2012年までは梅毒感染報告は無いですが、2013年には3人の梅毒感染者が報告されています。

その後梅毒感染報告は増加し、2014年には梅毒感染報告は19人と増加し、2018年には42人と急増しています。

長崎県の梅毒感染者増加の原因と感染経路の推定

長崎県には日本の遊郭の中でもかなり知名度のある丸山遊郭がありました。現在その丸山遊郭の近くにある思案横町という歓楽街があります。

そこには(長崎県は取り締まりが厳しい為)ソープランドこそ無いですがピンクサロンやミニキャバクラといった風俗店があります。そのため違法な本番セックスの風俗遊びはできませんが、佐世保にはデリヘルがあると言われています。

そのデリヘルなどではプライベートで違法な本番セックスやフェラチオなどのオーラルセックスもできますので梅毒の感染する可能性はあります。

このような場所で風俗遊びをした方は梅毒などの梅毒の感染する可能性は10分あり、また感染源にもなり感染経路にもなってしまいます。


そのため長崎県民でこれらのデリヘルなどで風俗街で風俗遊びをした方は絶対に梅毒の性感染症検査をすべきです。

長崎県の歓楽街 思案横町

長崎県の歓楽街 思案横町

長崎県の梅毒感染者数推移

長崎県の梅毒感染者数推移表

長崎県の梅毒感染者数推移グラフ

投稿者プロフィール

土屋倫子
土屋倫子編集長
明治大学医学部卒業後、新宿歌舞伎町で風俗嬢として働き、風俗嬢を引退した後、フリーの風俗ジャーナリストとして活躍中 風俗雑誌の出版社を設立、その風俗雑誌の出版社の代表取締役兼編集長兼務中

-梅毒, 都道府県別梅毒の感染経路, 都道府県別梅毒感染者数推移

執筆者: