-->

性病情報サイト

あなたは激増する危険な性病の梅毒やエイズ(HIV)でないと言えるか?

梅毒 都道府県別梅毒感染者数推移

宮城県の梅毒感染者数詳細

投稿日:12月 3, 2021 更新日:


宮城県の梅毒感染者数の推移は2010年ぐらいから増加し始め2013年に一旦41人まで感染者数が増加し、その後いったん20人代に減りましたが、その後、 2017年にはなんと62日に急増しています。

梅毒感染者増加の原因推定

宮城県での梅毒感染者急増の原因で推定されるのは宮城県のやはり歓楽街でもある国分町における風俗嬢との性接触ややはりこちらもナンパしたりされたりして性接触を持った結果と推定されます。

それゆえ宮城県の歓楽街でもある国分町で風俗遊びやナンパしたりされたりした方は是非一度は、性感染症検査をすることを推奨します。

宮城県の歓楽街国分町

宮城県の歓楽街国分町

宮城県の梅毒感染者数推移表

宮城県の梅毒感染者数推移グラフ

投稿者プロフィール

土屋倫子
土屋倫子編集長
明治大学医学部卒業後、新宿歌舞伎町で風俗嬢として働き、風俗嬢を引退した後、フリーの風俗ジャーナリストとして活躍中 風俗雑誌の出版社を設立、その風俗雑誌の出版社の代表取締役兼編集長兼務中

-梅毒, 都道府県別梅毒感染者数推移

執筆者: